小さな努力の積み重ねでダイエットをした体験

これまでに何度もダイエットに挑戦してきましたが、なかなかうまく行きませんでした。
その一番の理由は無理な目標の設定にあったのだと考えて、まず最初は1キロだけ体重を減らすことを目標として定めました。

そして体重を1キロ減らすために必要なことを、思いつく限りノートに書き出してみました。
その結果食べ物に関する問題が多いことがわかり、まず最初に食生活の改善からスタートしました。
特に午後3時ごろの間食や寝る間際にお菓子を食べることが太る原因だと考えて、問題のある食習慣を改めることにしました。

確かに寝る前にお菓子を食べる習慣を断ち切るのには抵抗もありましたが、1日3回の食事をしっかりと食べると、これまでの悪習慣を辞めることができました。
そして食事以外にお菓子を食べるのを辞めるだけで、1か月で1キロの減量に成功しました。
また実際に体重が減ったことが結果という形で示されると、ダイエットへの意気込みも更に高まり、3か月後には3キロの体重を減らすことができました。